×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆タニタ体組成計【ダイエット体重計】


乗るだけで誰が乗ったかを自動で認識し測定がはじまる乗るピタ(自動認識)機能が搭載されています。 家族で使うときにとても便利です。

いままでの体組成計は…結果確認まで6動作約23秒かかったのが、 乗るピタ機能搭載の体組成計では…結果確認まで2動作約8秒と短縮されました。 従来機種に比べ、測定から結果表示までの時間が約3分の1に短縮(最速8秒)され、 毎日の測定がとても便利になっています。 「忙しい朝」や「お風呂上り」に、素早く測りたいときにいいですね。

ダイエット計画は、1日50g-100g減が理想と言われています。 できるだけ自然に、ゆっくりと体重を減らすことで、 リバウンドしようする力を抑えることができます。 これがダイエット成功のコツです。

この体組成計は、100g単位で計れますので、 わずかな体重の変化でも測定できます。 効果が実感できて、ダイエットの励みになります。

本当の「肥満」は、体重だけでなく体脂肪率で判断するとよいと言われていますが、 タニタの体組成計は、0.1%単位で体脂肪率が測定できます。 まさに、ダイエット体重計にピッタリですね。 一度設定して測定すると、つぎからは自動的に判別してくれるので楽ちんです。

体組成計を立て置きすると、体重計の重さ(約2キロ)を感知して、 これをプラスして表示するため注意してください。 体組成計は、立て置きにしないで、必ず平置きにして保管してください。

5人まで登録できて、スイッチを押さずに乗るだけで誰かを見分けます。 母とほぼ同じ体重なのですが、それでも見分けるので…すごいです。

単3電池4本使用します。付属のものは、1日2回使用で1ヶ月もちました。

体重計の上の銀部分に素足をつけて立つと「ピッ」と自動計測が始まります。 4秒ほどで画面に体重が出て、「ピピッ」と計測完了です。

1秒ずつ年齢→身長→ 3秒ずつ体重→BMI→内臓脂肪率→筋肉量(kg)→内臓脂肪レベル→基礎代謝量(kcal)→体内年齢を表示します。 BMI~基礎代謝量は、数値と共に「少ない・標準・軽肥満」などの判定も出ます。 最後に体重の表示に戻り、1分ほど放っておくと電源が切れています。 もちろん手動で切ることもできます。

簡単・短時間かつ詳細に計測ができるので、近くを通りかかる度に乗っています。

TANITA「乗るピタ機能」搭載 体組成計 の詳細を見る!
↓ ↓ ↓

タニタ体組成計の特徴

  • 乗った人をピタリと当てる 乗るピタ機能
    健康のためには定期的に自分のカラダの状態をチェックすることが大切。毎日の測定をより“カンタン”に“すばやく”するために「乗るピタ機能」を体組成計に搭載している
  • 乗るピタ機能なら“カンタン”!
    いままでの体組成計は…結果確認まで6動作約23秒。 乗るピタ機能搭載の体組成計では…結果確認まで2動作約8秒
  • 乗るピタ機能なら“速い”!
    乗るピタ機能搭載の製品は、従来機種に比べ、 測定から結果表示までの時間が約3分の1に短縮(最速8秒)され、 毎日の測定がより便利になっている。「忙しい朝」や「お風呂上り」に素早く測りたい方に好適
  • 体重最小表示 100g
    ダイエット計画は1日50g-100g減が理想。できるだけ自然にゆっくりと体重を減らすことでリバウンドしようする力を抑える。これがダイエット成功のコツ。わずかな体重の変化にも十分な意味があるので、毎日チェックして記録しよう。効果が実感できて、ダイエットの励みになる
  • 体脂肪率 0.1%単位
    本当の「肥満」は体重だけでなく体脂肪率で判断する。体脂肪は活動エネルギー源になるだけでなく、体温を保つ、外的衝撃から体を守る、皮膚に潤いを与える、滑らかなボディーラインを形作る、正常なホルモンの働きを保つなどの役割がある。しかし、体脂肪率が高すぎると高脂血症、高血圧、糖尿病などの生活習慣病の原因になる。子供の肥満も成人と同様に高脂血症、高血圧、糖尿病といったさまざまな健康障害を引き起こす可能性がある。また、子供の肥満の多くが成人肥満へ移行するという報告もある。子供のうちから適切な体脂肪率の維持を心がけよう
  • 内臓脂肪レベル
    腹筋の内側、内臓の周りについた脂肪のことを内臓脂肪という。メタボリックシンドロームに代表されるように、内臓脂肪の過剰な蓄積は循環器系疾患などの生活習慣病の発症と密接な関係があるとされている。タニタの体組成計では、内臓脂肪の状態を内臓脂肪レベルとして表示している。医学的な判断については、医師に相談すること
  • 筋肉量
    筋肉量が減るとエネルギー消費が減るため脂肪が蓄積しやすくなり、さまざまな病気の原因にもなる。筋肉量に注意を払うことは健康と美容のために大切。タニタでは筋肉量と、身長に対してどのくらいの筋肉があるかがわかる「筋肉量スコア」を表示する
  • 基礎代謝量
    基礎代謝とは、生きていくために最低限必要なエネルギーのこと。通常、1日の総消費エネルギー量の内約70%を占める。基礎代謝量が多い人は脂肪が燃えやすい体で肥満になりにくく、少ない人は脂肪が燃えにくい体で太りやすいと言われる。基礎代謝は筋肉を中心に消費されるため、基礎代謝量も筋肉量によって左右され、同じ体重でも筋肉量の多い人の方が基礎代謝は高くなる
  • 体内年齢
    体組成と基礎代謝の年齢傾向からタニタ独自の研究により、体内年齢を1才単位で表示する
  • BMI
    BMI(Body Mass Index:ボディ・マス・インデックス)とはWHO(世界保健機構)が提唱する 肥満を判断するための基準の一つで、下記の計算式で表される
    BMIの計算式 BMI = 体重(kg) ÷ 身長(m) ÷ 身長(m)

◆タニタ体組成計【口コミ】

この商品の口コミですが、アマゾンに143件以上のカスタマーレビューが投稿されています。 気になる評価ですが、5つ星のうち 4.3とかなり高いです。

アマゾンのカスタマーレビューには、実際に商品を購入していない方も投稿できますのであまり信頼できないものもあります。 アマゾンは、実際に商品を購入した方のレビューには「Amazonが確認した購入」を表示して信頼性を上げています。

口コミ1:使いやすい!

最初にちゃんと個人データを設定しておけば、乗るだけでいいのが楽チンです。

口コミ2:最近の体重計

自宅の体重計が古いので、体脂肪率・BMI・筋肉量・内臓脂肪率など 色々な測定項目があり、値段もそんなに高くないので購入して使用。 最初に個人データを登録すれば、後は体重計に乗って測定が終わるのを待つだけ 簡単で手間要らずですね。 体重以外の数値がどれほど正確かはわかりませんが十分だと思います。

とても満足しています。

口コミ3:この値段でこのパフォーマンスはすぐれもの

3000円前後で買えて、しかもこっちは乗るだけで、 体重、体脂肪 BMI 体内脂肪 筋肉年齢 などほぼ知りたい内容が すべて入っています。 一家に1台、健康管理に是非オススメします。 ただ毎日記録をつける表がタニタのHPに種類が少ないので。 もっと色々な記録表がダウンロードできたらいいのに。